スポンサードリンク

2011年03月09日

狭山工場で買ったチョコレート達

3/5(土)の14時ころに狭山工場のアウトレットセールに
行ってきました。午後ということも有り
関係者曰く、午前中よりも行列の待ち時間は
ましでしょう…ということである。
午前中の人は1時間は平気で待ちになってた
らしい。そこまでして、みんなが買い求める
芥川製菓のアウトレットセールの商品の
簡単な紹介をさせていただきます

DSC_0309.JPG
クランチのチョコレートです。ホワイトとブラックの2種類
入っていて、やっぱりおいしいです。500円だったと思います。
おいしいからサクサク食べていたら
かみさんにそれは小分けされているし、
あげるのに丁度良いから食べないで。
と言われてしまった。

DSC_0316.JPG/
だから、最初に食べているのがこれ。
クリスマスケーキの上によくある
MERRYなんとかなんて書いてある
チョコレートのプレートが
これまた、ぎょうさんはいっている。
一袋300円。普通のチョコレートとは
やっぱり違うみたいだ。すごくおいしい。

DSC_0313.JPG
おみくじチョコ400円
変わったチョコレート。
その名のとおり、ひとつひとつが
おみくじになっていて
食べるたびにおみくじをする感覚になる。
大量に食べるからいちいち
おみくじの結果は気にしなくなりました。

DSC_0314.JPG
小さいおみくじチョコもある。100円

DSC_0310.JPG
これもクランチのチョコ。確か300円
ホワイトとブラックの2種類。夏みかんの皮のピールだったかが
入っている。それが入っていなければ100点満点だったのに。

DSC_0312.JPG
ベルギーカップスタイルチョコ。
ちょうどチョコレートを薄くカップのようにして
その中にチョコレートムースみたいなものが
入っているケーキのようなチョコ。
12個入りで300円だったか。おそらくひとつが100円くらいする
代物だろう。
これは今年はまだ食べていないが、昨年食べたときは
感動しました。一個だけ、食べてみよう。
なるほど、これもいくつか種類があるようだ。
自分が今、食べたのはホワイトチョコレートが
薄くカップ状になっていてその中に
甘いモカ味のムースに近いチョコレートが
入ったいた。食べた瞬間にすぅ〜と溶けた。
でもすごい甘い。

DSC_0329.JPG
これは詰め合わせみたいなものか。
数種類入っている。500円
ただ、芥川製菓の傾向として
チョコレートといったら、
ミルクチョコレートがほとんどだったと
思う。クランチぐらいかも少し、チョコレートを
アレンジしているものは。


posted by あくたがわ at 02:28| 狭山工場で買ったチョコレート達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

狭山工場で買ったチョコレート達 - 芥川製菓チョコレートのアウトレットセールの開催日
スポンサードリンク

2011年03月09日

狭山工場で買ったチョコレート達

3/5(土)の14時ころに狭山工場のアウトレットセールに
行ってきました。午後ということも有り
関係者曰く、午前中よりも行列の待ち時間は
ましでしょう…ということである。
午前中の人は1時間は平気で待ちになってた
らしい。そこまでして、みんなが買い求める
芥川製菓のアウトレットセールの商品の
簡単な紹介をさせていただきます

DSC_0309.JPG
クランチのチョコレートです。ホワイトとブラックの2種類
入っていて、やっぱりおいしいです。500円だったと思います。
おいしいからサクサク食べていたら
かみさんにそれは小分けされているし、
あげるのに丁度良いから食べないで。
と言われてしまった。

DSC_0316.JPG/
だから、最初に食べているのがこれ。
クリスマスケーキの上によくある
MERRYなんとかなんて書いてある
チョコレートのプレートが
これまた、ぎょうさんはいっている。
一袋300円。普通のチョコレートとは
やっぱり違うみたいだ。すごくおいしい。

DSC_0313.JPG
おみくじチョコ400円
変わったチョコレート。
その名のとおり、ひとつひとつが
おみくじになっていて
食べるたびにおみくじをする感覚になる。
大量に食べるからいちいち
おみくじの結果は気にしなくなりました。

DSC_0314.JPG
小さいおみくじチョコもある。100円

DSC_0310.JPG
これもクランチのチョコ。確か300円
ホワイトとブラックの2種類。夏みかんの皮のピールだったかが
入っている。それが入っていなければ100点満点だったのに。

DSC_0312.JPG
ベルギーカップスタイルチョコ。
ちょうどチョコレートを薄くカップのようにして
その中にチョコレートムースみたいなものが
入っているケーキのようなチョコ。
12個入りで300円だったか。おそらくひとつが100円くらいする
代物だろう。
これは今年はまだ食べていないが、昨年食べたときは
感動しました。一個だけ、食べてみよう。
なるほど、これもいくつか種類があるようだ。
自分が今、食べたのはホワイトチョコレートが
薄くカップ状になっていてその中に
甘いモカ味のムースに近いチョコレートが
入ったいた。食べた瞬間にすぅ〜と溶けた。
でもすごい甘い。

DSC_0329.JPG
これは詰め合わせみたいなものか。
数種類入っている。500円
ただ、芥川製菓の傾向として
チョコレートといったら、
ミルクチョコレートがほとんどだったと
思う。クランチぐらいかも少し、チョコレートを
アレンジしているものは。


posted by あくたがわ at 02:28| 狭山工場で買ったチョコレート達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。